2024年に世界のファッションシーンで注目されるトレンドと、ワンランク上のスタイリング術を紹介します。

本日はヴィンテージGMTマスターの黒ツボダイヤルでございます!!

第2世代 ロレックス スーパーコピー 腕時計 シードゥエラー 126603

1970年頃~1980年頃迄生産のGMTマスターコンビのファーストモデルです。

ブラウン、ブラックとダイヤルカラーがございますが、
今回入荷はブラックのフジツボダイヤルでございます。

ふと思い返すと、ブラウンダイヤルの茶ツボはちらほら入荷しておりますが、
黒ツボは久々の入荷ですね!

限定 ロレックス スーパーコピー 腕時計 シードゥエラー 126603

型番: 126603
モデル: シードゥエラー
外装: ステンレススティール×イエローゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 43mm
ムーブメント: Cal.3235
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間
機能
防水: 1,220m
耐磁: あり

スペック自体は2017年に登場したいわゆる「赤シード」Ref.126600を踏襲しています。 43mmケースの内部には新世代ムーブメントCal.3235を搭載しており、ロングパワーリザーブ約70時間。そして1,220mと、ロレックスきってのハイスぺモデルとして君臨します。 大きな変化と言えば、やはり外装でしょう。 シードゥエラーでは初となるSS×YGのコンビモデルとなりました。 近年、ロレックスは高級路線を疾走しており、シードゥエラーもサブマリーナのハイエンドラインといった立ち位置になるのでしょうか。 ただ、同社のそんな思惑は別にしても、イエローゴールドの華やかさがひとしお。シードゥエラーの質実剛健なイメージがやわらぎ、よりスタイリッシュな一本となりました。

シードゥエラー史上初となるSS×YGコンビ。金シードは新たなる定番になるかGMTマスターIIの新作126710BLNRが「やはりきたか」だとしたら、今回のシードゥエラー新作は「こうきたか・・・」というのが初見の個人的な感想です。 ロレックスはバーゼルワールドの際、「ビッグリリース」といった表現をしばしば使うのですが、ある海外メディアはこのシードゥエラーを指して「ビッグリリース」と語っていました。 バーゼルワールド2019で出た新作シードゥエラーは、ステンレススティール×イエローゴールド―いわゆるイエローロレゾール―の外装が非常に華やかな一本です。 確かにGMTマスターII新作のインパクトはありましたが、会場内ではこちらのシードゥエラーもまた、異彩を放っていたものです。 詳細をご紹介いたします。

1960年代から1980年代にかけて製造されたGMTマスターとサブマリーナーに

オメガは、特許出願中の新たなヒゲゼンマイメカニズム“スピードマスター プロフェッショナル ムーン”を搭載した初の腕時計としてを発表した。

スピードマスター プロフェッショナル ムーンは新開発のシリコン製ヒゲゼンマイを使うことで、通常は難しいシリコン素材ヒゲゼンマイの緩急調整をテンプ受けに設置される機構で行うことを可能にしている。この機構を導入したことで、機械式時計としては驚異的な日差0~+2秒の高精度を達成した。スウォッチグループとオメガ自身のムーヴメント技術をフル活用して、弾力性のあるベアリングを用いた高精度な連結構造の設計を取り入れるなど、随所に新たな工夫が成されている。また新開発シリコンを採用したことで、驚異的な耐磁性能を有しており、様々な現場で活用できる時計に仕上がっている。

オメガ スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ 311.30.42.30.01.006 新品 腕時計 メンズ 送料無料

品名スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ
Speedmaster Professional Moonwatch
型番Ref.311.30.42.30.01.006
素材ケースステンレススチール
ベルトステンレススチール
ダイアルカラーブラック
ムーブメント手巻き
Cal.1863
防水性能50m防水
サイズケース:42 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラスサファイヤクリスタル風防
仕様クロノグラフ
付属品オメガ純正箱付・国際保証書付
アポロ45周年記念 スペシャルBOX ナイロンベルト2本 専用ドライバー ルーペ
記念メダル 付属
ザ・ムーンウォッチ「スピードマスター・プロフェッショナル」。
信頼性、実用性、デザインと全てにおいて高い次元でバランスが取れたモデルです。

機能的には2カウンタークロノグラフで、ケースサイズは44.25mm。文字盤はハニカムパターンのサンドイッチダイアルで、9時位置のインダイアルにはブラック&イエローのストライプ針を搭載。インデックスはダイヤモンドポリッシュ仕上げが施され、ブラックのアロー型インデックスにはイエローのスーパールミノバを塗布している。

ベゼルはブラックのセラミック製で、レーシングスタイルのミニッツトラックとイエローのグラン フー仕上げエナメルによるタキメータースケールが搭載されており、レーシングウオッチとしての雰囲気をいっそう高めている。ブレスレットはステンレスに加えて、NATOスタイルのブラック&イエローファブリック(さらにストラップ交換ツールも)が付属。ボックスもブラックにイエローステッチが入ったハニカムパターンの特別仕様だ。

コーアクシャル脱進機(1999年)以降も革新的な技術開発に余念がないオメガだが、今回の新作は究極の精度を追求した機械式時計として、オメガの歴史に確実にその名を刻むだろう。

ブライトリングは同社のパイロットウオッチ、スーパー クロノマット初の日本限定モデル“スーパー クロノマット B01 44 ジャパン エディション”をリリースした。アイコニックなセラミックインサートのベゼルとクロノグラフのプッシュボタンやリューズなど、外装には大胆にホワイトを採用して、このモデルの新しい魅力を引き出している。

ブライトリング ベントレー バーナート レーシング Ref.A259G32SP 新品腕時計メンズ送料無料

品名 ベントレー バーナート レーシング
Bentley Barnato Racing
型番 Ref.A259G32SP
素材 ケース ステンレススチール
ベルト ステンレススチール
ダイアルカラー シルバー
ムーブメント 自動巻き
Cal.ブライトリング25B クロノメーター搭載
防水性能 100m防水
サイズ ケース:49 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 クロノグラフ 回転ベゼル 日付表示
付属品 ブライトリング純正箱付・国際保証書付

スーパー クロノマットは、1980年代にブライトリングがイタリア空軍のエアロバティックチームのために製作したオリジナルのクロノマットにインスパイアされて生まれたモデル。スーパーコピー 時計現行クロノマットファミリーの中で最も際立った存在感を放ち、力強さあふれる万能スポーツウオッチでありながら、エレガントさも兼ね備えている。ステンレススチール製ベゼルにはセラミックがインサートされており、クロノグラフのプッシュボタンやリューズにもセラミック インサートを採用。オリジナルのクロノマットと同様にライダータブを備えており、3時位置と9時位置のライダータブを入れ替えて、パイロットウオッチらしくカウントダウンとカウントアップにも使用できる。

今回のモデルではダイアルやベゼルだけでなく、ラバーベルトもすべてホワイトで統一され、まるで雪のような美しさを醸し出している。ツヤを落とした白いダイアル上の赤いクロノグラフ針がアクセントになっており、冬時計にふさわしいルックスだ。防水性能も200mと高く、搭載ムーヴメントはマニュファクチュールクロノメーターのCal.01を搭載し、約70時間のパワーリザーブを誇る。シースルーのケースバックからはこのムーヴメントの動きを視認することができる。

第一線で活躍する時計ジャーナリストが「2022年のオメガ、極私的3本は?」のお題に答えた。名畑政治が選んだのは?

オメガは、シンプルさの中にキラリと光る先進性

2022年もさまざまな分野を網羅する意欲作を多数、発表したオメガ。私が注目したのは2019年の「ファイブ・ディープス探査」で水深10,925m(後に10,935mに更新)という時計の潜水記録を更新したコンセプトモデルをベースに開発された「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ」だ。このコレクションにはチタン製モデルのほか、オメガの独自開発による新素材「O-MEGA スティール」もあり、開発力の高さを誇示した。

また、高精度&超耐磁の「マスター クロノメーター」となった新しい「スピードマスター ’57」や、シンプルさの中に高機能性を盛り込んだ「デ・ヴィル プレステージ」など先進性が光るモデルが盛りだくさんな2022年であった。

オメガ デ・ヴィル プレステージ 4574.50 新品腕時計メンズ

品名 デ・ヴィル プレステージ
Devill Prestige
型番 4574.50
素材 ケース ステンレススチール
ベルト ステンレススチール
ダイアルカラー ブラック
ムーブメント 自動巻き
Cal.2500 クロノメーター搭載
防水性能 30m防水
サイズ ケース:36.5 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 日付表示 スモールセコンド
付属品 オメガ純正箱付・国際保証書付
コーアクシャルムーブメント搭載

2023新作 オメガ コピー スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル マスタークロノメーター 310.30.42.50.01.002

詳細情報
カテゴリ:オメガ スピードマスター(新品)
型番:310.30.42.50.01.002
機械:手巻き
材質名:ステンレス
ブレス・ストラップ:ブレス
タイプ:メンズ
カラー:ブラック
外装特徴:シースルーバック
タキメーターベゼル
ケースサイズ:42.0mm
機能:クロノグラフ、耐磁
付属品:内箱、外箱、ギャランティー

6度に渡る月面着陸プロジェクトの全てに提携された、伝説のクロノグラフ「スピードマスター プロフェッショナル」。
陽極酸化処理が施されたアルミニウム製ベゼルリングには、実際に月面で着用された4thモデルのリングデザインに倣い、「ドットオーバー90」のデザインが採用されています。
こちらの【310.30.42.50.01.002】は、表側にサファイアクリスタル、裏蓋にもサファイアクリスタルガラスのシースルーバックを採用。
ムーブメントには、METAS認定のマスタークロノメーターのキャリバー3861を搭載。

送料込オメガ スピードマスター 偽物★東京2020 リミテッド(緑)42mm 522.20.42.30.06.002

分類:新品
サイズ:メンズ
ケース径:42mm
ムーブメント キャリバー:自動巻き
仕様:クロノグラフ
ケース素材:ステンレス / セドナゴールド
ベゼル素材:セドナゴールド
ベルト素材:ステンレス
ベルトタイプ:ブレスレット
文字盤カラー:グレー

長い歴史の中で培ってきた技術遺産を強みに、傑出した腕時計を製造してきたIWC。

スイスの中でもドイツにほど近いシャフハウゼンを本拠としていることが、またIWCの質実剛健さを印象づけます。

なお、IWCはインターナショナル・ウォッチ・カンパニーの略称です。

なぜドイツ語圏で英語?と思うかもしれませんが、これは創業者がアメリカ ボストン出身の時計職人フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ氏であることに由来します。アメリカ市場を視野に入れてのネーミングだったようですが、現在では世界各国の時計愛好家から親しまれているブランドとなっております。

2022-23新作 IWC ポルトギーゼ・トゥールビヨン レトログラード・クロノグラフ IW394005

Ref:IW394005
ケース径:43.5mm
ケース厚:16.0mm
ケース素材:18K Armor Gold®
防水性:3気圧
ストラップ:ブルーカーフレザー
ムーブメント:自動巻き、Cal.89900、毎時28,800振動、フライングトゥールビヨン、レトログラード式日付表示、クロノグラフ、68時間パワーリザーブ
仕様:シースルーバック
限定:世界限定50本、ブティック限定

6時にフライングトゥールビヨン、9時にレトログラード日付表示、12時には60分(外周部)と12時間(内周部)のクロノグラフ同軸積算計を装備する「ポルトギーゼ・トゥールビヨン レトログラード・クロノグラフ」。ムーブメントは「ダ・ヴィンチ」コレクションの同機能モデルにも使用される、自社設計・製造の自動巻きCal.89900。時計の完全停止が可能な停止機能付きトゥールビヨンなので秒単位での精確な時間設定が可能だ。ケースには微細構造の改良で従来のレッドゴールドよりも大幅な高硬度を実現した18K Armor Gold®を採用。世界限定50本。同じ限定本数のプラチナケースも用意。いずれも世界のIWC直営ブティックのみでの展開となる。

このIWC、技術のみならず、コンセプトやデザインも伝統に範を取ったコレクションを多数抱えています。

例えばポルトガル商人からの依頼に端を発するポルトギーゼ。1955年という早い段階から、高磁場下で働くプロフェッショナルへ向けて製造された耐磁時計インジュニア。あるいは超複雑かつ超高価格帯であるパーペチュアルカレンダーを、一般ユーザーが手の届く価格で提供することに成功したダヴィンチ・・・名作を挙げるとキリがありませんが、「いまどき」名鑑ということで、本稿ではパイロットウォッチをご紹介いたします。

コンセプトを見たことがあるだろうか? 1994年に初めて発表されたコンセプト2000は、ブランパンが1980年代から1990年代を通じて人気のある高級時計のリーダーであったことを示す素晴らしい好例だ。

誤解しないで欲しいのだが、私は現代のフィフティ ファゾムスが大好きだし、バチスカーフをコレクションに加えたいとずっと思っていた。しかしブランパンが現在のカタログでレマンサイズの穴が空いているにもかかわらず、フィフティ ファゾムスに大きく注力しているのを見ると、少し心が痛む。

ブランパン コンセプト2000 トリロジー GMT 2250-1130-71 新品腕時計メンズ

品名 コンセプト2000 トリロジー GMT
Consept2000 Trilogy GMT
型番 2250-1130-71
素材 ケース ステンレススチール
ベルト ステンレススチール
ダイアルカラー ブラック
ムーブメント 自動巻き
Cal.– ムーブメント
防水性能 300m防水 防水性能
サイズ ケース:40 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 回転ベゼル 日付表示 GMT
付属品 ブランパン純正箱付・国際保証書付

ジャン-クロード・ビバー氏がブランパンをスウォッチ グループに売却してから数年後、彼の指揮下でブランドが運営されていた時期(ビバー氏は2003年にCEOを退任)に生まれたコンセプト2000は、当初からドレッシーなヴィルレコレクションに代わるカジュアルラインとしてデザインされたものだった。現在のブランパンではフィフティ ファゾムスが代名詞となっているが、常にそうだったわけではないのだ。

オリジナルの最もシンプルなバージョンのレマンは、ファセットマーカーとローマ数字の組み合わせた3針時計で日付表示を備え、38mm×9mmのSS製ダブルステップケースで、ブラックまたはホワイトのダイヤルを組み合わせたものだ。

12時位置にブランパンのサイン以外の余計な文字がないブラックダイヤルを私は最終的に選んだ。2000をコレクションに加えようと考えたとき、6時と9時の位置にあるふたつのローマ数字、12時位置の“JB”インデックス(創業者のジャン=ジャック・ブランパン/Jean-Jacques Blancpainのことで、ジョン・ビューズ/Jon Buesのことではない)、スケルトンの時・分針、そしてケースバック左側の“Blancpain”サインは私にとって過剰な演出ではないかと少し心配したことを覚えているが、実際にはまったく気にならなかった。

ケースが薄いためブランパンのサインは目立たないし、ダイヤルのステップデザインとステップデザインのケースバックの組み合わせによって、シンプルかつ全体的にまとまっている。ドリルラグの採用は、私にとってはとてもプラスの要素で、番号入りのクローズドケースバックも気に入っている。フレデリック・ピゲのCal.1151を内蔵するため、カスタマイズしたシースルーバックをオーダーした人の話を何人か聞いたことがあるが、私はまだそこまで沼にハマってはいない。

そして、このレマンで私が最も気に入っている部分のひとつ、ムーブメントにたどり着いた。私は20世紀の時計製造の歴史はフレデリック・ピゲを抜きには語れないと確信している。

私のレマンに内蔵されているCal.1151は、1988年に誕生したフレデリック・ピゲのCal.1150をベースにしている。直径27.4mm(12リーニュ)、厚さ3.25mm、28石、部品数210、2万1600振動/時、ふたつの主ゼンマイ香箱による最大100時間のパワーリザーブというスペックだ。

1980年代後半に、フレデリック・ピゲが超薄型自動巻きムーブメントで3桁のパワーリザーブを実現していたのだから、正気の沙汰とは思えない。1980年代後半、高級機械式腕時計の市場などほとんど存在しなかった時代に4日間以上駆動する超薄型ムーブメントが登場したのだ。これは時計史に残る、本当に驚くべき唯一無二の作品だ。

洗練されたデザインをもつIWCの時計は数ある高級時計の中でもファッション性の高い時計として知られています。

ポルトギーゼやパイロットウォッチ、ポートフィノ・・・、どのモデルも上品でスタイリッシュな印象を与え、男性からの支持は勿論のこと、女性からの人気も絶大です。

そこで今回は、東京銀座にある腕時計専門店Bibicopyの2022年の売上データを元に、IWCの中で最も人気が高かったモデルをご紹介したいと思います。

質実剛健な機能性に誰からも評価される優れたデザイン性。

どこへ着けていっても恥ずかしくない、IWC最強の一本とは?

iwc ポートフィノ クロノグラフ IW391008

ブラックダイアル ブラックレザー
IWC PORTOFINO CHRONOGRAPH BLACK
『控えめであるということ』
男性の魅力の一つ『控えめである事』にこだわったポートフィノシリーズ。
それが20年以上もこの腕時計が人々を魅了し続けている理由。
50-60年代イタリアンスポーツカーから影響を受けたクラシカルなデザインが魅力。

IWC 2022新作 ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー・トゥールビヨン IW504504

12時にトゥールビヨンを設定するために6時の月表示ディスクの先送りリングを切り抜き、そこにムーンフェイズを設置した「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー・トゥールビヨン」。9時には曜日表示、8時に4桁表記の西暦、3時には日付と7日間(168時間)パワーリザーブが表示される自社ムーブメントの自動巻きCal.51950搭載。当キャリバーのトゥールビヨン・キャリッジは82個の部品で構成され、その重さはわずか0.635グラム。永久カレンダーは各月の日数の違いを自動的に判別するだけではなく、4年に1度、2月末日に1日を追加する機械式プログラムが設定されている。18K Armor Gold®ケースのブティック限定品とプラチナケースの2モデルが用意され、いずれも世界限定50本となる。

IWC スーパーコピー ポルトギーゼ パーペチュアルカレンダー IW503401

誕生から75周年を迎えた「ポルトギーゼ」シーリーズがモデルチェンジしました。
こちらの「ポルトギーゼ・パーペチュアルカレンダー」は、12時位置のムーンフェイズが特徴で、北半球・南半球から見た2つのムーンフェイズを表示する「ダブルムーンフェイズ」を採用します。
ムーブメントにはツインバレル式7日間パワーリザーブのキャリバー52615を搭載。
シースルーバックから覗くブラックセラミック製の爪を備えたペラトン巻き上げ機構は、非常に高い効率性を発揮します。

セレクトされた時計:スターエディション
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
タグ