1つのアイテムを使って異なるスタイルを楽しむためのテクニックやアイデアをご紹介します。ワードローブの中のアイテムを多様なスタイリングで活用し、コーディネートの幅を広げる方法をお伝えします。

洗練されたデザインをもつIWCの時計は数ある高級時計の中でもファッション性の高い時計として知られています。

ポルトギーゼやパイロットウォッチ、ポートフィノ・・・、どのモデルも上品でスタイリッシュな印象を与え、男性からの支持は勿論のこと、女性からの人気も絶大です。

そこで今回は、東京銀座にある腕時計専門店Bibicopyの2022年の売上データを元に、IWCの中で最も人気が高かったモデルをご紹介したいと思います。

質実剛健な機能性に誰からも評価される優れたデザイン性。

どこへ着けていっても恥ずかしくない、IWC最強の一本とは?

iwc ポートフィノ クロノグラフ IW391008

ブラックダイアル ブラックレザー
IWC PORTOFINO CHRONOGRAPH BLACK
『控えめであるということ』
男性の魅力の一つ『控えめである事』にこだわったポートフィノシリーズ。
それが20年以上もこの腕時計が人々を魅了し続けている理由。
50-60年代イタリアンスポーツカーから影響を受けたクラシカルなデザインが魅力。

IWC 2022新作 ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー・トゥールビヨン IW504504

12時にトゥールビヨンを設定するために6時の月表示ディスクの先送りリングを切り抜き、そこにムーンフェイズを設置した「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー・トゥールビヨン」。9時には曜日表示、8時に4桁表記の西暦、3時には日付と7日間(168時間)パワーリザーブが表示される自社ムーブメントの自動巻きCal.51950搭載。当キャリバーのトゥールビヨン・キャリッジは82個の部品で構成され、その重さはわずか0.635グラム。永久カレンダーは各月の日数の違いを自動的に判別するだけではなく、4年に1度、2月末日に1日を追加する機械式プログラムが設定されている。18K Armor Gold®ケースのブティック限定品とプラチナケースの2モデルが用意され、いずれも世界限定50本となる。

IWC スーパーコピー ポルトギーゼ パーペチュアルカレンダー IW503401

誕生から75周年を迎えた「ポルトギーゼ」シーリーズがモデルチェンジしました。
こちらの「ポルトギーゼ・パーペチュアルカレンダー」は、12時位置のムーンフェイズが特徴で、北半球・南半球から見た2つのムーンフェイズを表示する「ダブルムーンフェイズ」を採用します。
ムーブメントにはツインバレル式7日間パワーリザーブのキャリバー52615を搭載。
シースルーバックから覗くブラックセラミック製の爪を備えたペラトン巻き上げ機構は、非常に高い効率性を発揮します。

最近の投稿
最近のコメント
    カテゴリー
    タグ
    アーカイブ
    カレンダー
    2023年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930